仮想通貨の買い方!

仮想通貨の基本情報

仮想通貨の購入方法を徹底解説!

初心者でも簡単!初めての仮想通貨購入

仮想通貨市場が盛り上がりを見せる中で、最近ではテレビやネットで「ビットコイン」「仮想通貨」などの言葉を耳にする機会も格段に増ましたね。

知名度が高まる中でわたくしの周りだけでも実際に購入した、あるいは購入を絶賛検討中という方々が急増しています!

とはいえまだまだ普及段階にあり、情報量の限られる仮想通貨の世界。
いざ購入を試みてもその方法がわからないというお声もまた、たくさんいただきます。

「初心者で何から始めたらいいかわからない」

「具体的な購入方法は?」

などの疑問をお持ちのあなた。ここではそのような疑問にお応えして、仮想通貨購入までの詳細についてわかりやすく解説してきます!

実際の取引所の利用方法から具体的な購入の流れ、おすすめの通貨種類など、一連の内容が把握できるようになっています。

まずは仮想通貨の定義、メリット・デメリットについて簡潔にご説明したあと、詳しい購入の手引きをご紹介していきたいと思います!

そもそも仮想通貨って何?

仮想通貨を一言でいうと、インターネット上で利用できる 新時代の「お金」です。
私たちが日頃使うお金(=法定通貨)とは異なり、 目で見たり触れたりすることのできない「仮想の通貨」なのです。「暗号通貨」や「バーチャルマネー」と呼ばれたりもします。

仮想通貨は実態のないお金とはいえ、現在急速にわたしたちの生活に普及しており、法定通貨と同じく色々な取引やサービス、実店舗でのお支払いなどにも利用することができます。

国内で言うと、家電大手のビックカメラがいち早くビットコインを全店舗での決済手段として導入したほか、2017年8月17日からはチケットキャンプが採用を決定。業界初となる試みであるだけに大きな話題となりました。

仮想通貨が短期間でなぜここまで広く生活に浸透していったかというと、ひとえに法定通貨を凌駕するメリットをいくつも備えていたからだと言えます。

次ではそんな仮想通貨のメリットとデメリットを見ていきましょう!

仮想通貨のメリット・デメリット

仮想通貨には画期的なメリットがたくさんあるのですが、ここでは大きく次の3つをあげたいと思います!

・インターネットを通じて24時間どこでも、世界中の誰とでも瞬時に取引ができる
・国や銀行など特定の管理機関を必要としないので、自国の金融政策や情勢によって値崩れするリスクがない(=「安全資産」になる)
・仲介銀行を通さず海外送金ができるので、手数料が格安で両替などの面倒な手続も不要、かつ短時間での処理ができる

こうして見ると、確かに従来の貨幣にはない便利で革新的な性能を備えた通貨という印象をうけますね!

ちなみに仮想通貨のこうした性質を可能にしているのが「ブロックチェーン」という技術です。「ブロックチェーン」技術について一言で説明すると、様々な取引履歴をネット上に半永久的に記録し、それを複数のユーザーが一緒に監視しあうシステムです。(=分散型ネットワーク)

取引履歴をみんなが一斉に見張っているので、特定の機関や誰かがデータの改ざんや不正アクセスをしようとするとすぐにバレてしまいます。つまり仮想通貨はセキュリティ面においてもしっかりとした安全性を担保している通貨と言えます。

一方デメリットはと言うと、上記のメリットと表裏一体となってしまうのですが、仮想通貨は国や政府などの特定機関に管理されていないので、万一トラブルが発生した際には全て自己責任となります。

相場変動の大きい仮想通貨が、いつ急騰し急落するのかは今のところ誰もわかりません。
とはいえ多くの専門家が仮想通貨の飛躍を指摘し実際にこれほど普及化が進む中で、個人的には今日明日という突然の急落は考え難いと思っています。

さて、それではいよいよ具体的な購入方法を見ていきましょう!

購入方法の手引き

仮想通貨の購入は一般的に「取引所」と呼ばれる場所で行うのが一般的です。

取引所を簡単に説明すると仮想通貨を「買いたい人」と「売りたい人」を効率的に引き合わせるマッチング業者のようなものです。手数料をもらうかわりに、両者を迅速かつ安全に引き合わせスムーズな取引ができるよう手助けしています。

取引所は国内と海外にたくさんあるのですが、仮想通貨初心者という方は言葉が通じて何かあったときにも対応しやすい国内取引所の利用をおすすめします!
中には海外の取引所でしか取扱いのない種類の仮想通貨もあるので、国内外で複数の取引所を同時に利用しているという方もいます。

ただし、どの取引所を選んでも購入の流れは基本的に一緒で次の3ステップだけです!

手順1:取引所に登録する
手順2:取引所に日本円を入金する(銀行振込・コンビニ支払い・クレジットカード決済)
手順3:希望の仮想通貨を選び購入する

たったこれだけ。とてもシンプルですね!

ひとつ大切なことは、取引所にはそれぞれの特色があり取扱い通貨の種類や提供しているサービス、手数料などが異なります。個々によって強みが違うので、しっかりと比較してご自身の性格やライフスタイルに合ったものを選ぶことをおすすめします!

取引所の比較についてはい下の項目でまたご紹介するのでぜひ参考にしていただけたらと思います。

仮想通貨購入の流れ

さて次に、上述した購入手順を、実際にある国内取引所の画面から見ていきたいと思います。ここではわたくしも愛用している国内大手取引所「コインチェック」の画面を使って進めていきます!

それではさっそく手順1の「取引所に登録する」を実践してみましょう!

まずはコインチェックのトップページを開き、メールアドレスとパスワードを入力します。
この際ハッキングされやすいFacebookアカウントは利用しないこと、また、パスワードも20文字以上の複雑な文字列に設定するが大切です。

「アカウント作成」ボタンを押すと、入力したメールアドレスに確認メールが届きます。メールに記載されているURLをクリックして登録を完了させましょう。

次にメールにあるリンクを通じて、電話番号入力と本人確認を行います。
入力した電話番号にSMSで認証コードが送られてくるので、指定の項目にコードを入力します。これで5万円までの入金が可能になります。

5万円以上の入金を希望される方は、さらに細かい住所・氏名などの本人確認事項を入力しましょう。後日、コインチェックから簡易書留による本人確認はがきが届きますのでそれを受け取って登録完了です。その後は無制限での入金ができるようになります。

ちなみにご自身が利用する取引所に「2段階認証設定」があった場合は、セキュリティ強化のために必ず、「設定」ツールから「2段階認証」選択し指定の方法で設定を行っておきましょう!仮想通貨購入において、セキュリティの強化は非常に大切です!

ここまで出来れば次に、手順2の「入金」に移ります。

まずはコインチェックのページの「日本円入金」を選択し、希望の入金方法をクリックします!

銀行振込の場合はご自身のユーザーIDを確認し、振込の際、振込人名義の箇所に「ユーザーIDと氏名」の両方を必ず記載しましょう。

一方、コンビニ入金の場合は、氏名・電話番号・メールアドレス・入金額を入力した後「決済申請」を選択します。希望のコンビニを選ぶと受付番号が発行されるので、現地に行って入金処理を行いましょう。

ちなみにコインチェックでは、ビットコインのみクレジットカード決済ができます。
銀行やコンビニに行かなくて良いので手軽に入金したいという方にはおすすめです。

ただしクレジットカード利用の際の手数料は定まっておらず、購入時のビットコインの相場に応じて決められますので、レートをよく見みなければ高額な手数料を支払うことになることもあるので注意が必要です!

さて次は、いよいよ手順3の「仮想通貨購入」を残すのみです。

まずは「コインを買う」をクリックし、購入したいコインの種類を選択します。

その後、数量と交換する通貨(ビットコイン以外を購入する場合には、日本円の利用または、所持しているビットコインを利用して購入可能)を選びます。あとは「購入」ボタンをクリックすれば 、完了です!ちゃんと出来たか心配という方は、念のため総資産表で購入履歴をチェックしてみましょう!

今回はとても簡単なコインチェックを使ってご説明しましたが、他の取引所でも大まかな流れは同じで誰にでもわかりやすく整備されているので初めてでも安心して利用することができます。

また上記ではPC画面を利用した取引を紹介していますが、コインチェックには携帯アプリもありスマホでもまたコインの売買ができます。

次では、そうした携帯アプリに対応していて、なおかつ初心者にもおすすめの国内取引所を紹介していきたいと思います!

アプリも完備!おすすめ国内取引所を比較

取引所は国内だけでも20近くあり、一見するとどこも似たり寄ったりに見えますが実際にそれぞれ特色がかなり違います。まずはそんな取引所を選ぶ際のポイント5つを見ていきましょう!

1. セキュリティの高さ(大切な資産を守る仕組みの安全性が担保されているか)
2. 取引手数料(日本円入金、取引の際の手数料が安いかどうか)
3. 使いやすさ(取引画面の見やすさ、スマートフォン対応のアプリを完備しているか)
4. 取引量の多さ(希望した値段で売買できる可能性が高いかどうか)
5. 取扱い種類の豊富さ(ビットコイン以外の種類の通貨が充実しているか)

これらはどれも重要な要素なのですが、仮想通貨は日々価格変動を繰り返しているので、個人的には日常的に素早くチャートをチェックしたり情報をゲットしたりできるスマホアプリの完備はマストだと考えています!

それを踏まえた上で、わたくしが実際に様々な国内取引所を利用した経験から、安心安全かつ簡単に取り組めたと思える取引所を以下に厳選しました。

コインチェック

最初に仮想通貨初心者におすすめしたい取引所は、「コインチェック」です。コインチェックは日本で第2位の取引量を誇るとともに、取扱い通貨の種類が豊富なことで定評があります。

何より取引画面が見やすいことで初めての方でも視覚的に理解しやすく非常に取り組みやすいというのが最大のおすすめポイントです!

特にアプリ機能が充実していて、PC画面を使わずとも1年、1日などチャートを期間別に一目で把握できます。またコインの売買もワンクリックで行えるという手軽さが強みです。
さらに、その他の特徴は以下の通りです!

取扱い通貨種類 ビットコイン、イーサリアム、イーサリアムクラシック、Lisk、ファクトム、
Monero、オーガー、リップル、Zcash、NEM、ライトコイン、DASH、
ビットコインキャッシュ
入金・決済方法 銀行振込、コンビニ入金・クイック入金(24時間365日希望の方法で入金できる
サービス)、クレジットカード決済
入金手数料 ・銀行振込:無料(所定の金融機関により異なる振込手数料は有。)
・コンビニ入金・クイック入金:3万円以下は756円、3万円~50万円は1000円
・クレジットカード:決済時の価格に基づいて算出(レートにより変動)
取引手数料 無料キャンペーン期間中(無期延期)
セキュリティ ・2段階認証設定
・東京海上日動火災保険株式会社と連携し、最大100万円補償

上述したとおり、仮想通貨の種類が非常にたくさんあることがわかりますね!

ビットコインを購入したいという方はもちろん、他の仮想通貨にも関心があり分散して投資したいという方にもおすすめの取引所です。

個人的にはコインチェックは他のどの取引所よりも操作が親切なので、購入の第一歩を検討されている方にとってはこれ以上ないぐらい最適ではないかと思います!

ビットフライヤー

2014 年4 月に、国内初のビットコイン取引所としてサービスを開始したのがビットフライヤーです。最近ではテレビCMでも度々目にするようになりましたね。

ビットフライヤーは何といってもビットコインの取引量、ユーザー数がともに日本最大の超大手取引所です。多数の大手企業から出資を受けている信頼性の高い取引所で、資金力はトップクラス。初心者から上級者まで幅広いユーザーに支持されています!

ビットフライヤーの特徴もまた項目別にまとめてみました!

取扱い通貨種類 イーサリアム、イーサリアム、イーサリアムクラシック、ライトコイン、
ビットコインキャッシュ
入金・決済方法 銀行振込、クレジットカード決済、
クイック入金(ネットバンク振込、コンビニ決済、Pay-easy入金)
入金手数料 ・銀行振込:・銀行振込:各金融機関所定額
・クイック入金:324円
・クレジットカード決済:決済時の価格に基づいて算出(レートにより変動)
取引手数料 ・ビットコイン:0.15%~0.01%
・アルトコイン:0.20%
セキュリティ ・2段階認証設定
・三井住友海上火災保険と契約し、盗難時最大500万円を補償

ビットフライヤーの最大の魅力はなんといってもビットコインの取引量の多さです。
取引量が多いということは、希望の価格で契約が成立する可能性が他より高いということです。

くわえてビットフライヤーは今年秋には国内初となるアメリカ進出を予定しており、グローバル化する企業としても注目を集めています。アメリカでのユーザーが増えれば、さらに取引量も増え将来がより有望になっていきます!

色々なコインよりもまず、ビットコインの取引を集中的に行っていきたいという方にはニーズに合った取引所だと言えます!

Zaif

取引所としては比較的新しいザイフは、初心者をターゲットとした独自サービスを提供していることで人気です。

また、取引手数料の安さでは断トツの国内ナンバーワン。注目度の高いNEMに加えて、日本発の仮想通貨であるモナコインを取り扱う唯一の取引所として有名です。

以下がザイフの特徴です。

取扱い通貨種類 ビットコイン、ビットコインキャッシュ、NEM、モナコイン、多数のトークン
入金・決済方法 銀行振込、コンビニ入金、クレジットカード決済
入金手数料 ・銀行振込:各金融機関所定の金額
・コンビニ入金:3万円未満は486円、3万円以上は594円
・クレジットカード決済:決済時の価格に基づいて算出(レートにより変動)
取引手数料 -0.01%
セキュリティ 2段階認証設定

やはり取引手数料が格段に安く、マイナスに設定されていることが大きな利点という印象を受けますね!
手数料がマイナスということは取引をすればするほど、お金が返ってくるというシステムでこれまでの取引所ではなしえなかった画期的な取り組みと言えます。

さらにザイフが提供する「積立サービス」も、注目を集めています。
「積立サービス」は、利用者の口座から毎月固定額を自動引き落としするサービスです。
このサービスは特に仮想通貨を買う時期を見極めたり管理をしたりするのが面倒くさいという初心ユーザーに人気で、購入後はそのまま長期保有しても良いし好きなタイミングで売買することも可能です!

どれを買えば儲かる?仮想通貨の種類

仮想通貨購入を検討されている方の中には、「ビットコインは今後も高騰するの?」

「将来有望なアルトコインはどれ?」

という疑問をお持ちの方が多くいらっしゃいます。

仮想通貨の種類は無数にあり、流通しているだけでも500種類を越えます!
さらにそれぞれに特徴があり、日々めまぐるしく暴騰暴落を繰り返しているので、現時点でどの仮想通貨を買えば確実に儲かるかということは誰にも予想できないのです。

ただし個人的には、仮想通貨投資の第一歩を考えているかたには、まず何よりもビットコインの購入をおすすめします。

ビットコインは仮想通貨の王様と呼ぶにふさわしいほど、流通量・知名度・普及率ともにナンバーワンの通貨で、流通開始から7年間、怒涛の暴騰を繰り返しているからです。

さらに、仮想通貨市場でのシェア率は50%前後を推移。国内外でビットコインを決済手段として導入する実店舗が急増している勢いのあるコインです。

昨今ではビットコインの価格上昇に後押しされて、より安価で投資のしやすいイーサリアムやネムなどのアルトコインの人気もいっそう高まってきています。

こうした流れの中で、ビットコインはもとより各アルトコインが様々な内外的要因で急な高騰を見せる潜在力を秘めているといえます。

そのため各種類のコインの特徴を十分に把握したうえで、常にチャートや最新情報をチェックして購入されることをおすすめします。

ちなみにビットコインだけではなく、アルトコインのより詳しい特徴を知りたい方は、以下に投資家に人気の銘柄をまとめた記事がありますのでぜひ参照にしてください!

人気の仮想通貨はこちら!

さて、ここまで仮想通貨購入の手引きについて、概要や方法をご説明してきました。

ビットコインの普及化と国内取引所の充実化にともない、仮想通貨市場ははより身近なものになってきましたし、今後いっそうの飛躍を見せると言われています。

もしまだ購入を迷っているという方は、まずはリスクの少ない小額からの取引から初めて、一連のトレードの流れを体験してみるのはいかがでしょうか?

関連記事

  1. 仮想通貨おすすめ書籍

    仮想通貨の基本情報

    仮想通貨入門本を大公開!読んでおきたい5冊のおすすめ書籍とは?

    必見!ゼロから学べる仮想通貨の入門本とは?「仮想通貨の本ってど…

  2. 仮想通貨とは?!今だから知りたい暗号通貨

    仮想通貨の基本情報

    仮想通貨とは?!今だから知りたい暗号通貨

    世界中で注目集まる仮想通貨「仮想通貨ってそもそも何?」…

  3. おすすめ仮想通貨6種!

    仮想通貨の基本情報

    仮想通貨の種類を徹底紹介!!いま注目の6銘柄!

    知りたい!どの種類の仮想通貨を買えば儲かる?新たな投資対象とし…

  1. サイト情報

    利用規約・免責事項
  2. おすすめ仮想通貨6種!

    仮想通貨の基本情報

    仮想通貨の種類を徹底紹介!!いま注目の6銘柄!
  3. サイト情報

    サイト運営者情報
  4. 仮想通貨の買い方!

    仮想通貨の基本情報

    仮想通貨の購入方法を徹底解説!
  5. そもそも仮想通貨とは何か?

    ビットコインについて

    ビットコインとは?その仕組みを簡単にわかりやすく解説!
PAGE TOP